いよいよ3月に入りバーゼルフェアも間近となりました。

そこですでにご存じの方も多いでしょうが2015年バーゼルフェア前に
出てきましたこちらのNEW MODELを
ご紹介させて頂きます。

コルト クロノグラフオートマチック
l_img_01_2

エアレースのディフェンディング・チャンピオンが
認めたタフウオッチ

ブライトリングがオフィシャルタイムキーパーを務める
レッドブル・エアレース・ワールドシリーズで、
2015年のディフェンディング・チャンピオン、チーム・ブライトリングのナイジェル・ラム選手は、
コルト・シリーズを装着しています。
最高時速370kmで競われる世界最速のモータースポーツのレース中、
パイロットと同じくコルトは最大±10Gの重力加速度を受けますが、
正確な時を刻み続けているのです。
従来のラインナップは、クォーツと自動巻きの各3針モデルに、
クォーツ・クロノグラフ、レディスウオッチを加えた4種類でした。
新作「コルト・クロノグラフ・オート」のムーブメントは、
信頼性の高いブライトリング13で、もちろんCOSC公認クロノメーターの高精度を誇ります。
幅の広いサテン仕上げのベゼルには指掛かりのいい一体型ライダータブを備え、
タフな44mm径ケースは、ポリッシュとサテンに巧みな仕上げを施されております。
また、200m防水を実現するねじ込み式リューズと強固なガード、
一瞬の視認性を確保する両面無反射コーティングの
サファイアクリスタルが、ブライトリングらしい機能美をアピールしています。

ブライトリングの魅力を味わい尽くせる、もうひとつの選択肢です。